スイスと国際連盟と社会主義革命の脅威

vendredi, 28. Juin 2019
Swissinfo.ch

1919年の国際連盟(本部:ジュネーブ)創設は、4年にわたり欧州を荒廃させた第一次世界大戦に対する1つの答えである。また、ロシア革命の結果、レーニン率いるボリシェヴィキが社会主義政権を樹立して以来、欧州を揺さぶる社会的・革命的動乱に対する反撃でもある。当時のスイス連邦政府はこのように国民を説得し、国際連合の前身である国際連盟への加盟を決定した。

Frédéric Burnand